大分県のバイト

大分県は九州地方北東部に位置し、瀬戸内海を挟んで東は愛媛県、北は福岡県、西は熊本県、南は宮崎県に囲まれた、瀬戸内海から九重連山等の山地まで、海と山を一抱えにした自然豊かな県になっています。

県庁所在地の大分市は文字通り大分県の中心で、臨海部には重化学工業地帯が広がり、県人口の約4割が集中する大分県のみならず九州東部の主要都市です。中心駅である大分駅は福岡と宮崎を結ぶ日豊本線や、阿蘇山を通り九州中央部を横断し熊本と大分を結ぶ豊肥線、福岡県久留米市から県北西部の由布院を経て大分に至る九大本線等が乗り入れる一大ターミナル駅です。

大分市に隣接するのが日本有数の温泉地で、日本最大の温泉湧出量を誇る別府市であり、鶴見岳を背にした街並みからは常に湯煙が上がり、九州有数の温泉都市となっている他、大分市のベッドタウンとしての側面も持っています。県西部の九重連山周囲には大分の小京都と名高い日田市や、由布岳をバックにのどかな温泉街が広がる湯布院、滝廉太郎作曲の『荒城の月』のモデルにもなったとされる石垣の見事な岡城を有する竹田市等、風光明媚な自然と町並みが広がっています。県北部には福沢諭吉の故郷で日本三大水城との異名を持つ中津城を有する中津市、県南部は日豊海岸と呼ばれるリアス式海岸が宮崎まで続き、大分市の佐賀関は関サバ、関アジで有名な漁港であり、県西部の山岳地帯と良いコントラストとなる海の町となっています。